« 祈り | トップページ | 初上陸 »

2006年1月15日 (日)

ラビット関根

 昨夜、お祈りをした家から帰る時に、食べ物がたくさん余ったので、午前中に家まで届けると言われた。申し訳ないので、私が出向くと言うと、じゃぁ朝ごはんを10時半に一緒に食べようと言われた。夜遅くにカレーをたんまり食べたので、朝からまたカレーを受け入れる胃の状態ではなかった。でも、約束をしたからには、行ってみる。

 昨日の片づけで忙しそうなお母さんが一言、「朝ごはん、食べた?」やっぱり・・・。 いつも、こんな具合。この国で“約束”とはこの程度の意味しかなく、普通に、当たり前に約束を守ろうとしたり、人の話を聞いていると、四六時中がっかり、いらいらしていなければならなくなる。何で、こうなるんだろうか??

1_7  でも、サブサブ在住の関根勤に会えたので、行った甲斐があった。この家によく遊びに来る、2歳児。最初に会った時、誰にも分かってもらえないのを承知で「日本のコメディアンに似ている!」と一人で大騒ぎしていた。友達の一人は、「ラビット関根」の方がしっくりくると言っていたなぁ。そんでもって、その体はまるで樽のようで、愛くるしい。格闘技に関心があるこの一家で、彼は「スモウ、スモウ」と呼ばれている。いやいや、彼だけではない。お母さんだって10歳の娘だってスモウ、スモウ・・・。

|

« 祈り | トップページ | 初上陸 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

似てる、にすぎだよ。
なんとなくエラそうな表情も
これでもか!って言ってるみたいに見えて来る!

な→これでもか!って顔で三輪車に乗ってる姿は本当に滑稽です。

投稿: aoumigame | 2006年1月23日 (月) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19626/354259

この記事へのトラックバック一覧です: ラビット関根:

« 祈り | トップページ | 初上陸 »