« 学校を少しさぼる | トップページ | 村のスコーン作り »

2006年2月25日 (土)

おじちゃんたちと泳ぐ

 サブサブに来たからにはきれいな海で泳ぎたい、という昨日のブログに登場したおじちゃんたちと、朝からブルーラグーンという地元の人たちお薦めのスポットへ向かう。私の家からタクシーで10分程で到着。しかし、潮が引いていて、さんご礁が遠くまで続くこの辺りで泳げそうになかった。タクシーの運転手が別のスポットへ連れて行くと言って引き返している時に、向こうの小さな島にかかる100mくらいの橋を発見。全会一致で、そこに行くことに決定。何件かログハウスが見えるが、人影なし。きれいな海と熱帯魚を眺めならが、意気揚々と橋を渡る。

2_9  あと20mくらいのところで、こんなことになっていた。おじちゃん1「これくらいなら、渡って行けるでしょ。」 おじちゃん2「でも、潮が満ちてきたら、ちょっと大変でしょ。」 私「・・・(おじちゃんたちの安全第一で…)。」結局、引き返す。

 近くのキャンプ場で情報を得て、行き着いたところはKolo Sun Resort。そこでカヤックを借りて(F$ 10、700円)向こうの無人島に渡って、そこでシュノーケリングをすることになった。カヤックは初めてだったけれど、意外と簡単にスイスイと進んだ。無人島に着いても腰ほどもない深さのさんご礁が続いていて、十分に泳げなかったけれど、それでもすぐそばでたくさんの熱帯魚を見ることができた。2時間ほどでリゾートに戻って、そこのプールでも一泳ぎ。おじちゃん2の三角の水着にどぎまぎした、私のフィジーでの初泳ぎはこんなものだった。

 その後、昼間からビールを飲み、優雅なリゾートでF$30もするお昼ごはんをごちそうしてもらった。日本にいる時に思い描いていたフィジーのイメージは、こんなだったかも、と思った。日常とまるで別世界だと、今ならよ~く分かる。

|

« 学校を少しさぼる | トップページ | 村のスコーン作り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19626/894831

この記事へのトラックバック一覧です: おじちゃんたちと泳ぐ:

« 学校を少しさぼる | トップページ | 村のスコーン作り »