« 待ってました! | トップページ | 成長するワイサレ »

2006年4月22日 (土)

こんな時に…

 サブサブには私の他に、日本人が5人住んでいる。1年半くらい前に移住してきて、1月末からクルーザーズという日本食とシーフードのレストランをやっている図越(ずこし)さん一家である。レストランの評判は良くて、最近はめっきり忙しくされている。

 午前中、市場に行ったついでにそのレストランにも寄って、実家から届いたお菓子をおすそ分けに行く。そこで、子どもたちと午後から一緒に泳ぎに行くことになった。午後、お母さんがディナーの仕込みをしている間に、お父さんと子どもたち3人と一緒にボートに乗って、レストランのすぐ向かいの小さな島に泳ぎに行った。サブサブ特産の黒真珠を養殖しているところである。タウンに面した湾なので、海のきれいさはそこそこ。

 そこに着いて泳ぎ始めたらすぐに、もの凄い雨が降り出した。ほんの数メートル先も見えないような雨の中、私たちはシュノーケリングをしていた。1番下の4歳の女の子だけ、お父さんにしがみ付いて、半べそ。そして、あっという間に晴れ上がって、じりじりと背中を焼かれた。

 帰る時にレストランでシャワーを浴びて行ったら、と言われたけれど、着替えを持って来ていなかった。「最近、断水が多いんで、帰って水が出なかったら最低ですけど。」などと言いながら、濡れたまま15分ほど歩いて帰った。大家さんちのラリータが不機嫌な顔でテラスに座っていた。もしや…と思ったら、「水が止まって、何もできない!」とラリータ。今週は夕方から深夜にかけての断水が多い。海水でベタベタの私は、何もこんな時に…とがっかりしながら、ペットボトルに溜めておいた水でちまちまと行水をしたのでした。すっきりしないんだなぁ、これが。

|

« 待ってました! | トップページ | 成長するワイサレ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19626/1626234

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時に…:

« 待ってました! | トップページ | 成長するワイサレ »