« ライライへの道は険しい | トップページ | マリアナの腕時計 »

2006年6月12日 (月)

洋画漬け

3_13 今日はイギリスのエリザベス女王の誕生日で祝日。そして、もう1つ。先日イギリスで行われたワールド・セブンス・シリーズという7人制ラグビーの国際大会でフィジーが優勝したので、そのお祝いの日でもあった。急きょ、別に祝日を設けるとの噂もあったけれど、政府がQueen's Birthdayと重ねたものだから、余分に休みをもらい損ねた市民はブーイングだった。それにしても、ラグビーをやっているフィジアンはかっこいいなぁ。

 この3連休で、「The Notebook」 「What Women Want」 「Titanic」 「The Wedding Plannner」の4本を見終わった。ヒヤリングを補うために、字幕(もちろん英語)を必死で追うので目が疲れるけれど、こういう時間も悪くないというのは新しい発見だった。何しろ、タイタニックも初めて観たし、ジェニファー・ロペスってこの人なんだぁって思ったくらい、洋画と縁がなかったので。この連休は天気もいまいちで、まぁ見事に引きこもってしまいました。車の運転が許されているなら、どこまででも行くのになぁ。

|

« ライライへの道は険しい | トップページ | マリアナの腕時計 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

映画漬け。最高ぢゃないの。次は「LOST IN TRANSLATION」見てみてよ。

な→今度、お店で探してみます。お薦めがあったら、また教えてください。英語のままのタイトルで。

投稿: < 3 | 2006年6月14日 (水) 13時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19626/2202580

この記事へのトラックバック一覧です: 洋画漬け:

« ライライへの道は険しい | トップページ | マリアナの腕時計 »