« 落し物 | トップページ | 跳ねまくる »

2006年6月 6日 (火)

見つかりました

2_24 うちのテラスからの眺め。最近、朝晩は気温が20℃くらいと過ごしやすくなって、こうやって霞がかかった景色を前に大きく深呼吸をしてから出掛けている。

 学校に向かって歩いていたら、ナサという男性に呼び止められた。「これ、君の?」と左手に日曜日に失くした私の帽子。「そう、そう、私の!」 昨日の放課後、しぶとく帽子を探しに村に行った。帽子を落としたと思われる辺りで、「ご免ください。私の帽子、見かけてないですか?」と2,3軒回ったりしたけれど、手掛かりなし。だけど、近くでマットに寝転がっておしゃべりしていた女性たちが、もし見かけたらエレノアに渡しておく、と約束してくれた。その女性たちから話を聞いたナサが、弟が拾ってきた帽子をもしかしたらと思って、届けてくれたのだった。本当にありがたい。誰かに親切にしてもらったら、その人は同じようにそれを循環させるものだと思う。ナサから帽子を受け取った時に、誰もがそうやってまわりに影響し、影響されながら、生活しているものなんだなぁと、今更ながらそんな単純なことをふっと考えたりした。

|

« 落し物 | トップページ | 跳ねまくる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/19626/2114510

この記事へのトラックバック一覧です: 見つかりました:

« 落し物 | トップページ | 跳ねまくる »