« 身長 フィジー1 | トップページ | 大臣がやって来た »

2006年7月 5日 (水)

これがほしかった

 ただの雑談としか思えない長くて、退屈な職員会議にどっと疲れて帰ったら、大家さんちのテラスにママの姿。「この間話したマットレスの下に敷く物を家の裏に置いているから、自分で運べる?」ってなことをフィジー語で言う。重いの? でかいの? 一体、何を買って来たんだろうと急いで家の裏に行ってみると、そこにはどーんとベニヤ板が1枚。ママ、ありがとう! これ、これ、これで快眠できます!って…ベニヤ板でどんな効果を得ろと? やっぱりとんちんかんなものを買って来たなぁ。ちゃんとマットが薄くなって痛いって伝えたよね? ベニヤ板という英単語を知っていたら、無駄遣いをさせずに済んだのに。

 こういう行き違いには諦めも含めて、慣れてきたとは言え、やっぱり何でこうなるんだ??と思わずにはいられない。それをベッドルームに運ぶ気になれずにいたら、ママが私を呼ぶ声がした。「運べた? ちょうどよかった?」と満面の笑顔で尋ねられて、「セット、セット!」と嘘をついてしまった。

|

« 身長 フィジー1 | トップページ | 大臣がやって来た »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 身長 フィジー1 | トップページ | 大臣がやって来た »