« 巨人の国からお客さま | トップページ | 頭、撫でたい »

2006年7月28日 (金)

学校さぼって、接待

4_9 カフェでおしゃれなグラスに入った、にんじんの味が強いフルーツ・スムージーを飲みながら雨が上がるのを待って、バスで15分のワビという小さな島に泳ぎに行く。Kちゃんのフィンが無駄にならずに、本当によかった。何気に泳ぐのは3ヶ月振り。こういうきれいな海が近くにあっても、1人で泳ごうと思わないもんなぁ。

5_5  以前、知り合いがやって来た時にはもうちょっとのところで橋が途切れていて断念したけれど、今回は仮設的につながっていた。早速、海に入る。う、冷たい。そして、がむしゃらに泳いでもその場に留まるのが精一杯なくらい、流れが早くて笑ってしまう。流れに任せたまま、熱帯魚観察。トンガでマングローブを植えているKちゃんが興味深い話をしてくれた。マングローブは偉いのです。

 あっという間に2人が帰る時間になって空港に行くと、2人が乗るはずだった飛行機は出発時間を変更して10分前に飛び立っていた。Hは顔を真っ赤にして静かに真剣に怒り、Kちゃんはじゃぁ、どうしよっか?と落ち着き払って考えていた。いつものように空港にはせいぜい30分前に行けば大丈夫だと言ったのは私だったので、そんな2人よりもはるかに狼狽してしまった。とりあえず、「ごめん、ごめん。」と謝る。直行便は逃したけれど、運良く首都スバ乗換えの便に空席があって、目的地ナンディに行けるようになった。これを逃したら、明日早朝のトンガ行きの便も逃して、面倒なことになるところだったので、ほっと一安心。いやぁ、本当によかった。

 この2人はフィジーから一番近い国にいて、現地語も習慣も微妙に似ていたりするけれど、やっぱり日々違うものを見て、違うことを感じている。それぞれが本当に尊いことで、世界中にいる同期のみんなも全く違った環境で、それぞれに尊い毎日を過ごしているのだと思ったら、妙に元気が湧くような気がした。2人が乗った小さな飛行機がどんよりした空に上がっていくのを見送りながら、そんなことを考えた。Kちゃん、H、会いに来てくれてありがとう!

|

« 巨人の国からお客さま | トップページ | 頭、撫でたい »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なほほんとありがとうね!
こちらこそ一緒に泳げて楽しかった!!!
サブサブ癒されました。でもそのあとの飛行機で撃沈でした。
あぁあぁ。
なほもトンガに来ることがあればぜひ連絡頂戴ね!

な→帰りの飛行機は相当大変だったようで…。マングローブの話は本当におもしろかった! 今度、黄色の葉っぱをかじってみます。

投稿: かりん | 2006年8月 3日 (木) 07時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 巨人の国からお客さま | トップページ | 頭、撫でたい »