« ついにクラッシュか | トップページ | Nさんは偉い »

2006年8月28日 (月)

サブサブ自慢

 少し離れただけでサブサブはやっぱりいいなぁという思いが募ったようで、家でのんびりするのがもったいないような気がした。それで、うちからバスで3時間も離れたカナカナ村に住むイリという知り合い(小学校の女性校長)宅を訪ねようと試みた。電話して、予定があるので1泊だけと伝えたら、「そんなの短すぎて、よろしくない。」と思いがけない返事をされた。たまたま手伝いに行ったワークショップで1度会っただけの私が、また会いに行きたいと思っていることを彼女はすごく喜んで、そして待ってくれている分、1泊くらいじゃ向かいの島に行ったり、海で釣りをしたりして楽しめないでしょ、と。そこまで言われて、延期することにしたけれど、ちょっと残念。

2_32

 遠出を諦めて、バスで15分くらいの海に文庫本とパンを持って出掛けた。砂浜を散歩したり、ヤシの木陰に座って本を読んだり、ぼんやり海を眺めたりして、海からの風が冷たくなった頃に帰って来た。贅沢させてもらっております。

|

« ついにクラッシュか | トップページ | Nさんは偉い »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ついにクラッシュか | トップページ | Nさんは偉い »