« 葉っぱは偉い | トップページ | さらにパーマ »

2006年9月17日 (日)

オレンジ色のアイス

 昨夜は家族に送ってもらった日本のテレビを録画したDVDを見て随分夜更かししてしまったけれど、いつも通りの時間にさくっと目覚めた。朝からすっきり晴れていて、シーツとタオルケットを洗濯してからワイサレの家に向かう。

2_35 ワイサレの家には誰もいなくて、どうしたものかと考えていたら隣に住むワイサレのおばさん、キニが教会から帰って来て、すぐ近くにあるエレノアの親戚の家にみんなで行っていると教えてくれた。すぐそこに引き返そうとしたら、父の日のお祝いをするからごちそうを食べてからそこに行けばいいとキニに引き止められた。母の日は日本と同じだけど、フィジーの父の日は9月10日なのです。キニが茹でた魚や野菜にかけて食べるミティというココナッツミルクに塩と刻んだ玉ねぎ、トマト、チリを加えたものを作るのを待って、みんなが集まっている家に行った。フィジーでのごちそうの定番が全てそろっていて、もりもり食べさせてもらった。満腹になってくつろいでいたら、パイにオレンジ色のアイスクリームが乗せられたものが運ばれてきた。むむむ…これはできれば食べたくない代物。満腹なのも嘘ではないのでそう伝えて断ろうとしたら、「何言ってんの、それくらい3口で終わりよ。」とでっかいおばちゃんに返されてしまった。しぶしぶ食べたその味は、オレンジ味でもなく、オレンジ色のアイスとしか形容できないなぁ。男性陣と子どもたちが食べ終わるのを待って食べ出した女性陣の食べっぷりを、半ば感心しながら眺めていた。

3_22  その後、ワイサレ一家がいる親戚の家に移動。首都スバから単身赴任しているエレノアのおじさん(先週、ナボヌから車に乗せてくれた人)のために、父の日のお祝いをしてあげたらしい。エレノアはティマとブリに家の前を通るはずの私を呼び止めるように言いつけて奥で料理をしていたけれど、2人が遊びに夢中だったようで、ごめんなさいね、と謝ってきた。ワイサレとハグしながら、「そんなこと、いいよ。」と返す。この子のかわいさには卑怯だなぁ、とさえ思ってしまう。今日は猫のしっぽをつかんで、おおはしゃぎでした。

|

« 葉っぱは偉い | トップページ | さらにパーマ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

かわいい・・・
くやしいが、かわいい・・・
でもうちのげびーだってかわいい!
反応がやや遅くてたまに阿呆のようだがね。

な→最近ワイサレは哺乳瓶3~4本分のビコを飲むらしく、エレノアがさすがに嘆いてました。変貌するのも時間の問題かも…旬のうちに会っておくれ。

投稿: Gり | 2006年9月26日 (火) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葉っぱは偉い | トップページ | さらにパーマ »