« フィジー・デー | トップページ | 韓国ドラマに出会う »

2006年10月11日 (水)

biteの活用

 人生で初めて、犬に噛まれた。家を出てまだ3分くらいのところで、背後からやって来たでっかい犬に突然、膝の裏をがぶっと。びっくりして振り返ったら、私を噛んだ犬を筆頭に4、5匹の犬が迫っていて、がむしゃらに傘を振り回して応戦。そこに、ちょうど町役場の車が通りかかって、フィジー系の男性が助けてくれた。必死だったので痛みが分からなかったけれど、噛まれたところを彼に見せた時に、自分でも初めて見た10センチくらいある2本の傷口にひるんでしまった。すっかり動揺しているところに、その男性に「すぐに病院に連れて行くから、心配しなくていいよ。」と言われ、病院大嫌いの私はさらに混乱してしまった。後から同僚に聞いたのだけれど、彼は犬の登録や管理を担当している張本人だったらしく、病院までの道のりで「何度言っても飼い主が言うことを聞かないんだ。あんな犬は処分すべきなんだ。申し訳なかったね。」と言いつつ、きちんとアイロンがかけられたハンカチを傷口に当ててくれたり、通り道にある私の学校に駆け込んで、同僚に事情を伝えてくれたり、とても紳士的だった。なのに、混乱していた私は名前を聞くことすら忘れていた。

 さて、大嫌いな病院に強制連行された。待合室には20人くらいの人がすでにいたけれど、彼の顔が効いたらしく、医者が来たら私は1番に診察室に通された。縫合する、なんて言われたら気を失うかもしれない、などと思いつつ、bite(噛む)の活用を思い出せずにフィリピン人女医に「30分前に、大きな犬が私の足を噛む。フィジーに狂犬病がないのは知っているけれど、一応、日本で狂犬病の予防接種を3回受けました。」と失笑ものの説明をする。看護婦に洗面器と石鹸を渡されて、診察室の隅で傷口を洗っているところに、町役場の職員から事情を聞いた校長が慌ててやって来た。突然犬に襲われてから混乱しっぱなしだった私は彼女の「Oilei~!(まぁ、かわいそうに)」という声を聞いて、安堵してうるうるしてしまった。その直後、心の準備をする間もなく、破傷風の注射をされ、傷口の消毒もなく、診察終了。抗生物質5日分をもらって、校長と学校に向かった。家に帰ってちゃんと消毒したいなぁ、と思ったし、同僚に「家で休んだらいいのよ。」と言われつつも、結局いつも通りの授業をしたのだった。落ち着いてから、骨をかじっていたあの犬の横を通った時に目が合ったことをふっと思い出して、それで骨を取られると思って噛んだのかな、と思ったりした。

 ここではほとんどの犬が放し飼いにされていて、それが当たり前のような気になっていたけれど、日本と同じような決まりが一応はある、と今まで知らなかった。人の話を聞かない人たちばっかりだ、全く。キリスト教やヒンズー教は何を説いているんだ? 犬は好きだけれど、こんなことがあったらちょっと怖いなぁ。参考までに、biteの活用はbite-bit-bittenです。

|

« フィジー・デー | トップページ | 韓国ドラマに出会う »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

派遣前訓練が始まりました。英語の勉強で忙しくしています。朝のジョギングがツライです。頑張ります。今日でbiteを覚えました。

な→あっという間に終わってしまうので、しっかり楽しんでくださいね。大変でしたが、本当にいい時間だったと思っています。フィジーで待っています!

投稿: naki | 2006年10月12日 (木) 23時02分

だいじょうぶか~!!!?
傷は深いの?
授業したって事は大丈夫と言うことなのかな。

な→まだ痛むけれど、大丈夫だよ。ありがとう。偶然同じ日に向かいの小学校の先生も犬に噛まれて、私より大したことなかったのに2日間もsick leaveを取ったんだよ。休めなかった私はびびりでしょうか?

投稿: sawa | 2006年10月13日 (金) 15時36分

びっくりしました。本当にかわいそう(涙)。
自分におこったらと思うと身震いしてしまいます。
二日たつけど、その後経過は順調かな。
はやく治りますように。

な→とんだ災難だったよ。まだ痛むけれど、大丈夫です。ありがとう。近所で放し飼いにされている犬たちを過剰に警戒するようになりました。

投稿: mayu | 2006年10月14日 (土) 00時35分

可哀想にっ!安心してうるうるするNちゃんを想像したらなんだか泣けて来た…。サブサブ行った暁には毒盛り骨をばらまいてやろうまいか。

な→さすが、Uちゃん、頼もしい! 近所の人が飼い主に文句を言いに行ってくれて、あの犬はどこかの村に連れて行かれたらしいよ。私も一言言いに行かないと気が済まない!!

投稿: aoumigame | 2006年10月14日 (土) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フィジー・デー | トップページ | 韓国ドラマに出会う »