« 位のお勉強 | トップページ | おばちゃんが気になる »

2006年10月 6日 (金)

まとめてお祝い

 今日はWorld Children Day、World Teachers Day、そしてFiji Day(独立記念日)を全部まとめて学校でお祝いをした。先週の年間まとめ会議であるお母さんが提案して、各家庭1品ずつ持ち寄ってお祝いしようと決まったのに、実際にやって来たのはたった3人のお母さんたちだけで、代表で挨拶したお母さんが「自分たちで提案したことなのに、こんなことになって申し訳ない。」と涙を流す一幕があったりした。よくぞまぁ、というくらい学校に協力しない親ばかり見てきて、こういうお母さんをもつ子どもはとても幸せだなぁ、と思ったし、こういうお母さんが例え1人でもいてくれてよかったなぁ、とも思った。

1_66 役所が急きょ、Fiji Dayのお祝いには予算をつけると言い出したお陰で、同僚たちとケーキを焼いたり、チキンカレーを作ったりして、とても豪華なパーティーになった。予算=食費、が当然の方程式に思えてきた今日この頃。みんな、よく食べるわ、よく散らかすわ…。あ、ちょっとだけ民族衣装でパレードのようなこともやったけれど。私も浴衣を持参したものの、何かと忙しくて断念。日本を発つ直前に買って、首都での訓練中に着付けを教えてもらったというのに、実はまだ1度も披露していない。もったいないなぁ。

 生徒をいつもより早いバスで帰して、午後から遅くなった昼ごはんを食べて、ヤンゴナ。こういう行事で何が嫌かというと、同僚が片付けをしないこと。いつも特定の先生が料理から片付けまで、せっせとやっていても手伝わない。不思議でたまらない。溜まった食器を洗ったり、汚れまくった台所を掃除しているところに、自分が使った食器を平気でシンクに放置する。どんな気持ちでそうしているのか、身近な人たちを思いやれないこんな人たちが偉そうに先生なんかやっているなんて、フィジーの子どもたちはかわいそうだ。そんなことにまたがっかりさせられ、ぐったりして帰った。

|

« 位のお勉強 | トップページ | おばちゃんが気になる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 位のお勉強 | トップページ | おばちゃんが気になる »