« 自宅待機中 | トップページ | 護衛が6人 »

2006年11月29日 (水)

いつも通りです

 首都スバ在住のボランティアは国際空港のあるナンディのホテルに避難し始め、来月4日に任期を終えて帰国する予定だったボランティアは急きょ、明日の便で帰国するようになった。一方で、同期の動向を見ると、首都以外に住んでいる人たちはどうやらみんな普通に仕事をしている。何で最も平和だと思われるサブサブで、私は自宅待機しているんだ? 連絡内容をまた聞き間違えたかな? とやや不安になりつつ、今日も家でのんびりする。昼休み、同僚2人が差し入れのパンを持って遊びに来た。月曜日もすでに生徒が少なくて、することがなかったので予想はついたけれど、彼女たちに「今日は何してるの?」と尋ねてみたら、「ずっとおしゃべり。」と。そして、「午後から何するの?」と尋ねたら、「隣の小学校の先生たちとヤンゴナを飲む。」と。サブサブが今回の混乱の影響を今のところ、ほとんど受けていないにしろ、私が今日、学校に行く必要は一切なかったな、と思ったのでした。

 ニュージーランドで1時間半の会談を終えた首相と軍司令官は、今日中に帰国するらしい。会談の内容はまだ明らかにされていない。それに同席した警察長官は、そのまま休暇に入って、家族がいるオーストラリアに飛んだようだ。軍司令官は政府への要求の1つとして、この警察長官の解任を挙げている。警察は警察で、軍と軍司令官に対する扇動罪などの捜査をしていると発表して、軍と警察の関係も緊迫しているし、大体こんな事態に警察のトップが休みと取るなんて、どうなっているんだろうか?

|

« 自宅待機中 | トップページ | 護衛が6人 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自宅待機中 | トップページ | 護衛が6人 »