« ごちそう三昧 | トップページ | クリスマス準備 »

2006年11月 5日 (日)

普通に迎える

 朝のフライトで同期のUちゃんが仕事のためにサブサブにやって来た。昨夜、電話でどんな迎え方をするか、バカな話で大盛り上がりしてしまい、あんなに大きく振ったところで何をしてもおもしろくない、と決め込んで飛行機の音が聞こえたのと同時に家を出て、Uちゃんとその同僚たちが泊まるホテルにてくてく歩いて向かっているところをタクシーに乗った一行に「おーい、でっかいウェルカム・ボードはどうした?」と叫ばれてしまった。

2_41

 Uちゃんはサブサブをとても気に入ってくれ、褒めちぎっていた。そんな興奮気味の彼女をワイサレんちに連れて行った。ワイサレは初めこそ人見知りをしていたけれど、あっという間に慣れて、Uちゃん曰く“壊れたおもちゃ”のように昼ごはんのためにセットされたお皿やスプーンを踏みつけて、ぐるぐるぐるぐる走り回ってエレノアに怒られていた。はしゃぎすぎたワイサレはしばらくしてごはんを食べながら、ガクンと突然寝に入ったのでした。

 ごはんの後、ひたすらおしゃべりをしただけなのに、エレノアが焼いたココナッツ・スコーンでまたお茶をして満腹もいいところで帰って来た。そして、Uちゃん一行が泊まっているホテルのプールで久し振りに泳いだ。日中、いい天気だったのに陽が落ちた後のプールの水は思いの外冷たくて、「Vinaka vakalevu(ありがとう)」などとシンクロごっこをやっているUちゃんを残して、帰って来た。水シャワーが温かく感じるくらい、15分ほどの帰り道はめちゃくちゃ寒かった。

|

« ごちそう三昧 | トップページ | クリスマス準備 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良かった〜あの恥ずかしい写真が世に出たら私、もう任短するとこだったよ。色々お世話になりました。それにしても、サブサブのぉ〜〜!

な→何言ってるの。Uちゃんの人柄がにじみ出る、いい作品だったのに。

投稿: aoumigame | 2006年11月12日 (日) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ごちそう三昧 | トップページ | クリスマス準備 »