« 護衛が6人 | トップページ | 退屈しのぎにハーモニカ »

2006年12月 2日 (土)

サブサブに避難

 「首相がサブサブに逃げてるらしいから、気をつけてよ。ドンパチやったりはしないだろうけれど。」と、昼過ぎにうちの団体の所長直々の電話が掛かってきた。いやぁ、びっくり。首相、あなたが逃げ回っていて、どうする? 近所の知り合いによると、昨日の午前中(軍が示した期限前)に特別機でやって来て、サブサブ随一の高級リゾートに泊まっていたらしい。雲隠れのはずが、ばればれ。一体、何したいんだろう?

 同僚で唯一のインド系であるタイピスト、シャリーが晩ごはんに招いてくれた。自宅待機を命じられた身であることはさておき、徒歩5分ほどの彼女の家を訪ねた。ごはんの前にラグビー中継を見ていたら、うちの団体の職員から携帯に電話が掛かってきた。「次に連絡するまでは、自宅待機することになってますよね? サブサブだからって、安全だと思っちゃダメですよ!」とこっぴどく怒られた。電話を切るなり、私がとるべき行動をよく理解しているシャリーが「こっちが心臓発作を起こしそうだったわよ!」と大笑いしていた。1_82参ったなぁ。さてさて、そんなことより今日はエビカレーをいただいた。この一家はカニカレーや地鶏カレーなどのごちそうの時には、この食いしん坊をいつも招いてくれるのです。ダル豆を中に挟んだ特別版ロティ(小麦粉をお湯でこねて、薄く延ばして焼いたもの)で食べるエビカレーはいいだしが出ていて、文句なしの絶品でした。

|

« 護衛が6人 | トップページ | 退屈しのぎにハーモニカ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

このカレーおいしそ~~!!いいな、いいな。結局あたしはずっと暇でした。こっちも何もないよ。どーなってんだか全く。

な→当分はサブサブ残留に決まったよ。退避組に合流して、ホテルのプールで私もバタフライ教えてもらいたかった…。

投稿: EYE | 2006年12月 2日 (土) 23時55分

EYEちゃんと以下同文!カレーうまそう!ミクロネシアにクール宅急便で頼む!
サブサブもにわかに不穏な空気やねぇ。気をつけて。

な→こういうもので私は太っております。報道では大層なことになってて、外出禁止を命じられている以外、いつもと何一つ変わりないよ。ご心配、ありがとう。

投稿: Kenji | 2006年12月 3日 (日) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 護衛が6人 | トップページ | 退屈しのぎにハーモニカ »