« 食事は手づかみ | トップページ | 南国フルーツ食べ放題 »

2006年12月12日 (火)

海あり山あり

 軍によるクーデターは成功したのか、どうなのか、何ともあいまいな状況。軍の言動に反対する政府の高官が次々と解任されたり、活動家たちが拘束されたりする中、勢いが弱まっていた首相が近日中に首都スバに戻る、と発言したり、政治情勢は不安定と言われているけれど、スバも含めて市民生活はほぼ元に戻ったようだ。日課となっていた、大家さんちで18時のニュースを見ることにも、すっかり飽きてしまった。だけど相変わらず、行動を制限されていて、あっちこっち行くはずだったターム休みが、ただ過ぎていっている。

1_85  まったりした日が続き、あまり眠れない日と、昼も夜も眠ってばっかりの日が交互にやってきて、どうもよろしくない。そこで、夕方1時間ほどの散歩に行く。途中で、お世話になっている社会福祉関係の役人さんに会って、「どこにも行けないんなら、せめてクリスマスはうちにおいで。決まりでいいね? 娘たちに言っておくから。」と招いてくれた。しばらく行って、バスターミナル向かいのお店のおばさんに呼び止められて、「明日、暇? だったら、夕ごはん食べにおいで。」とまたまた招いてくれた。サブサブはいいなぁ、としみじみ思いながら海辺の散歩をした。ただ海があって、山があって、やわらかい人たちがのんびり暮らしているサブサブは、どこか故郷の小さな島に似ている。

|

« 食事は手づかみ | トップページ | 南国フルーツ食べ放題 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食事は手づかみ | トップページ | 南国フルーツ食べ放題 »