« 日本人の評価 | トップページ | 車の下がお気に入り »

2007年2月28日 (水)

同僚がどんよりする日

 はい、毎週水曜は断食の日。水曜日は心なしか朝から同僚たちの様子がちょっと違って、体力温存体制に入っているかのように見える。だっていつもなら、10時半の休憩時間に「お腹空いた!」と言ってお弁当を半分食べたり、お菓子をもりもり食べたりしている人たちですよ。いつもはシャリーとフロントでおしゃべりをしながらお弁当を食べる私も、この日だけは教室で生徒たちと一緒に食べる。最初に断食しないことを高らかに宣言したものの、少し後ろめたい気になったりしながら。この間、同僚たちは空腹を紛らすためか、昼寝中。食べものの代わりに聖書の言葉で自分を満たすんじゃなかったんだね。

1_98

 午後、2クラス合同の体育。断食の日じゃきついだろうから、他の日への変更を提案したら、大丈夫だって言ってたのに、同僚2人はいかにもだるそうにして教室に戻って休んでばっかり。つい先日、教育省特殊教育セクションのトップがうちの学校の移転計画書を3ヶ月以上握ったまま、何ひとつ動いていなかったことも発覚し、どうしても本気だとは思えないこの断食はいつまで続くのでしょうか?

|

« 日本人の評価 | トップページ | 車の下がお気に入り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日本人の評価 | トップページ | 車の下がお気に入り »