« 縁談 | トップページ | 家来になる »

2007年2月 5日 (月)

雨水を浴びる

 昨日は、大荒れの天気でワイサレに会いに行けず、窓から大きくしなるココナッツの木を眺めていた。昼過ぎには停電になり、夜には断水にもなり、一夜明けてもそのまま。同じ島にあるランバサでは洪水が起きて大変なようだけれど、サブサブは幸いにして被害はなし。こんな日にも4人だけ生徒がやって来た。だけど、サブサブ全域で断水が続いたので、教育省の指示で10時過ぎには子どもたちは嬉しそうに帰って行った。そして、なぜか先生たちは定時(15時半)まで残留。ただおしゃべりして、誰も仕事していないのに帰れない意味が分からん、と私はこういう時に無駄にイライラしてしまうのだけれど、こっちの人たちはこういうことは一向に構わないのです。そのおおらかさがうらやましい、とちょっと思った。

 学校もタウンも昼過ぎに電気も水道も復旧して、シャリーの家でお茶を飲んで一休みして帰って来たら、うちの周辺はまだ断水中でがっくり。タウンとうちは徒歩2,3分なのに。げんなりしていたら、また大雨になったので、裏庭に出て、割れた雨どいからザーザー流れる雨水をバケツと洗面器とペットボトルに次々と溜めた。これが日常だと大変だろうけれど、こんなことをするのはさすがに初めてで、何気に楽しかった。そして、それで水浴び。雨水は思いの外冷たかった。

|

« 縁談 | トップページ | 家来になる »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縁談 | トップページ | 家来になる »