« カーテンを染める | トップページ | ふかふかのパン »

2007年2月 8日 (木)

マンタの快挙

3_41 久し振りに図工の授業を再開。今日は画用紙でスイングする馬を作った。写真の女の子、マンタはこれまでハサミが使えないと思われていた。左利きで、ハサミも左に持つのだけど、どうやっても刃が水平になる構え方をするので、全く切れない。それで、同僚がふと右手に持たせたら、持ち方は相変わらずめちゃくちゃだったけれど、紙が切れた! 興奮した私たちは持ち方を矯正できないかと、試行錯誤。そしたら、どんどん切れるようになった。線に沿って切る、なんてことはできないけれど、とにかくハサミが使えたのです。このことは私たちをとても喜ばせてくれました。その後もマンタは必死に紙を切り続け、彼女が作るはずだった馬の教材は細かく切り刻まれてしまいました。

|

« カーテンを染める | トップページ | ふかふかのパン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カーテンを染める | トップページ | ふかふかのパン »