« 参加してみたものの | トップページ | 天然酵母のパンを焼く »

2007年3月 8日 (木)

首相に急接近

 昨日はついに、というか、やむを得ずプレゼンをした。プレゼンと呼べるような格好のいいものには全く及びもしなかったけれど、それでもみんなの前に立って、たくさんの視線を感じながら英語で話すだけで、大いに緊張して、すっかり汗だく。こういう時にフィジー系のおばちゃんたちの存在は非常にありがたいもので、プレゼンが終わると何人もの人が「Vinaka, Naho !(お疲れさん)」と言ってくれた。この状況で、この温かさに救われた気がして、ちょっと泣いてしまいそうだった。

2_59 さて、今日は“世界女性の日”のイベントに参加した。主賓は暫定首相バイニマラマ!! そう、昨年末のクーデターを率いた張本人。昨夜、バイニマラマのにわかファンである同期Uちゃんにすっかり煽られた私は、彼が登壇するや否や遠くから写真を撮りまくり。途中、私はバイニマラマの何なのさ?と自問したりしながら。ティータイムの後、彼は会場に設置された各ブースを回り始め、ついにうちの団体のところにもやって来た。Uちゃんの度肝を抜くために、立ち去りかけた彼に思い切って「Kerekere !(お願いします)」と言ったら、快く一緒に写真を撮ってくれた。その日の夕方、その写真を見たUちゃんは期待通りに驚いてくれたけれど、それよりもバイニマラマの奥さんを見て、「陣内(孝則)じゃないの?」と目を凝らしており、失笑してしまった。

 何はともあれ、アメリカ英語にどぎまぎし、彼らのプレゼン能力に圧倒され、自分の不甲斐なさにへこみつつも、フィジー系のおばちゃんたちにかわいがってもらい、後半にはいろいろな発見や自分の変化を楽しめるようにもなり、人生には苦労や痛い目に遭うことがある程度は必要なんだなぁ、なんて言い尽くされたようなことを切実に感じて、4日間のワークショップは終わったのでした。

|

« 参加してみたものの | トップページ | 天然酵母のパンを焼く »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 参加してみたものの | トップページ | 天然酵母のパンを焼く »