« 祈りの花飾り | トップページ | メケの楽しさを知る »

2007年3月16日 (金)

久々の船旅

7_4 昨日、学校から帰ってバタバタとシャワーを浴び、荷作りをして、20時発のボートに乗り込み、およそ11時間かけて、今朝、首都スバに到着。そんなに混雑していなかったので3席を使って横にはなれたものの、足は伸ばせず、よく眠れないまま朝焼けを迎えた。

 上京したのは、同期の中で4月から日本で教師として仕事を再開するために3日後には帰国するSちゃん、Mちゃんの最終報告会に出るため。汗と涙と笑いがぎっしり詰まったそれぞれの1年9ヶ月という時間を経て、彼女たちの表情には達成感や自信のようなものがみなぎっていて、こっちが誇らしくなってしまうほどにいい顔だった。

 夕方にまた集合して、明日の送別会で披露するメケ(フィジーの伝統ダンス)の練習で汗を流し、その後、高級カレー店に晩ごはんを食べに行った。富裕層と思われる現地人たちがちょっとぎこちなくナイフとフォークでカレーを食べている中、日本人女性8人が何の迷いもなく手づかみでカレーをほお張っていた。私たち、いいなぁ、と思った。

|

« 祈りの花飾り | トップページ | メケの楽しさを知る »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祈りの花飾り | トップページ | メケの楽しさを知る »