« がんばれ、日本! | トップページ | スキヤキ・ソング »

2007年5月28日 (月)

ヤンゴナ屋さん

 早朝、まどろんでいたらフィジー人のお父さん、ジョーから電話がかかってきた。もしもし、の前に「Toso Japani toso~!!」と叫んで、ゲラゲラ笑うので、私も起き抜けで大笑いした。お父さんはどうやらこのフレーズがえらく気に入ったらしい。昨日に続いて、ナタンドラというビチレブ島(本島)で最もきれいだと言われるビーチにサーフィンに行く3人とナンディ空港で別れた(昨日、ナタンドラについて行って、シュノーケリングをしていたら波に飲まれて死ぬかと思いました)。空港近くのホームステイ先のインド系一家を訪ねるつもりだったけれど、結局連絡がつかず、空港で4時間待ちぼうけ。

1_23 夕方、無事にサブサブに到着。そして、夜は学校のタイピスト、シャリー宅にお呼ばれ。ヤンゴナ屋を営んでいるけれど、1人は決して飲まないというシャリーの義理のお兄さん(写真、手前にあるのがヤンゴナ)と最近はごはんの前にヤンゴナを飲むようになった。今日は極上のヤンゴナを自らパウンドしたらしく、強烈なものだった。ヤンゴナには鎮静作用があるというけれど、これまでもそんなにたくさん飲んだこともないので、それを実感したことはなかったけれど、今日のは効いた。眠くて眠くて、軽く気分が悪い中、マトン(羊)カレーを食べて、いよいよ気分を悪くして帰って来たのでした。

|

« がんばれ、日本! | トップページ | スキヤキ・ソング »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« がんばれ、日本! | トップページ | スキヤキ・ソング »