« ナンディ散策 | トップページ | Manta Rayと泳ぐ »

2007年5月 2日 (水)

とんだ勘違い

 2泊3日でヤサワ諸島にあるManta Ray Island Resortへ。そこまでの高速船は8時半発。ところが、その時間をチェックインだと、どういう訳か思い込んでいて、のん気に売店でミネラルウォーターなど買った後で、動き出した私たちが乗るはずの高速船を見つけて、隣の桟橋を全力で走って何とかつかまえたのでした。あー、びっくりした。

1_12

 約3時間で目的地に到着。宿そのものは値段の割に質素だけれど、とにかく海がきれい! ビーチのすぐ側でさんご礁と色とりどりの熱帯魚をいっぱい見ることができる。間違いなく、今までで1番すごい。ゆったりと泳ぐ魚たちは見飽きることがなくて、一緒に水の中にいるのが本当に心地良かった。

2_5

 さて、ここのスタッフは100%フィジー系で、私がフィジー語を使うと非常に喜ばれた。白人観光客ばかりのリゾートで、現地語を話す外国人は彼らにとって、とても新鮮なようだった。一気に打ち解けたところで、「Kerekere(お願~い)」とMちゃんにココナッツ・ジュースを飲ませたいんだ、と伝えたら、あっさりOK。お兄さんがするするとココナッツの木に登って取って来てくれた。得しました。

|

« ナンディ散策 | トップページ | Manta Rayと泳ぐ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナンディ散策 | トップページ | Manta Rayと泳ぐ »