« 新型インフルエンザ | トップページ | 本気のティータイム »

2009年6月24日 (水)

笑い声

 昼休み、インターン中のプロジェクトオフィスがある医療品供給センターのローカルスタッフは外でバレーボールをしています。バレーボールをして、どうしてそこまで盛り上がれるのか?ってくらいに、いちいち大声で笑ったり、叫んだりして楽しんでいます。ゲーム観戦というより、その騒ぎを見ているだけで笑えます。

 靴を四隅に置いただけのコートの近くで見ていると、「入れば。」と声を掛けられました。サンダルを指して「これじゃ、できない。」と答えると、そのおじさん、「履くか?」と30センチ以上ありそうな大きな靴を脱ぐ仕草をして、はたまた文字通りの爆笑が起こりました。おおらかで、いいです。

|

« 新型インフルエンザ | トップページ | 本気のティータイム »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

某u中氏に乗せられて悪ふざけしすぎたことに反省しています。この私としたことが…少々日本社会にヤラれて、某氏のレベルまで落ちてしまったかと思いましたが、気を取り直します。
しかし、FIJIでは、怒ることも多かったけど、本当に大笑いすることがそれ以上にたくさんあった!
日本では、大笑いすることなんて稀だなぁと実感します。こんな風に豪快に。
どうでもいいくだらないことだけど、心から平和で普通に感じる。
最近大笑いしたことが、某氏と久しぶりに電話したときでした。なんだか悔しく複雑です え?

な→こっちの人たちが大笑いしているのを見ると、開発って何だ? 彼らは十分に幸せなんじゃない?と考えてしまいます。大笑いしにおいでー。
ちなみに、インターンの延長=留年ですから、今回はきっちり12月4日に帰国しますよ(笑)

投稿: EYE | 2009年6月26日 (金) 03時10分

u中です。
名前、しつこいですか?まだまだ続けますよ私は。

大体eyeちゃんが反省なんかしてる訳ないんだよ。自分の都合でNちゃんの帰国を延期させようとしてるんだからね。
ちょっといらつく事やへこむ事は多々あるけれど、本気で怒ったり、本気で笑ったりって、最近ないことに驚くよ。
持って帰ってきたつもりのものって、こんなものだったっけな〜、なんて。

な→u中さん、どうしたいの? ととりあえず、冷静に突っ込んでおきますよ。まさかあの調整員?と一瞬思ってしまったことも、包み隠さずお伝えします。

投稿: しばた | 2009年6月30日 (火) 03時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新型インフルエンザ | トップページ | 本気のティータイム »